事故レポート

10月2日金曜日に、ファイル消滅事故が発生いたしました。
以下は、日記からの引用です。
 ftpのソフトを乗り換えようと思って色々とためしているうちに、とんでもないミスをやらかしてしまった。
 ホスト側のディレクトリとローカル側のディレクトリを行ったりきたりしているうちに、アップロードとダウンロードを間違えてしまったのだ。
 それだけならまだ良かったのだが、ダウンロードを途中でキャンセルしたのがまずかったようだ。
 いや、それだけなら良かったのだが、キャンセルが効かないと思って、強制切断しちまったのが良くなかった。
 で、ローカル側(つまりオレのマシンのハードディスク内にあるホームページのファイル)のいくつかが、ヌル(つまり名前だけで中味が空っぽということ)になってしまった。
 いや、これだけならまだ良かったのだ。
 ここまでのところなら、まだ修復はきいたののである。
 ホストの上にある健康なファイルをもう一度ダウンロードし直せばよかったのである。

 が、……オレはあわてた。
 こいつはいかん!
 異観、遺憾、如何!
 ……オレはあわてた。
 で、何を思ったのか、ローカル側の空っぽのファイルをホストにアップロードしてしまったのである。
 というわけで、いくつかのファイルが完全に消滅した(いくつかはハードディスクの隅っこに作成途中のベータバージョンやらが残っていたのでそれをモトに再作成した)。
……ってなわけですので、誰か9/20〜9/26までの日記のテキストをダウンロードしていた方がありましたら。ぜひぜひ
ご一報ください。 よろしくよろしく。

★★★↑と、お願いしておいたら、10月3日の午後に、早速ファイルが送られてきました。
 京都のソバジマ様。ありがとうございます。
戻る