9月20日 日曜日 晴れ一時雨

 墓参。
 帰宅後、強烈な眠気。
 午後9時に就寝。

9月21日 月曜日 曇りのち雨

 日刊スポーツによれば、ペルージャVSサンプドリア戦は、1-1の引き分け。中田は無得点に終わったようだ。
 それにしてもFWでもなんでもない中田をつかまえて「中田不発」という見出しはいかがなものか。

9月22日 火曜日 暴風雨

 台風8号が上陸。
 関東直撃は免れたものの、午後からはひどい風が吹いた。
 気圧が低いせいか、一日中眠かった。
 ここのところ、眠っても眠っても眠いのはどういうわけなのか。
 アドレナリンの適正分泌ということを考慮に入れると、眠れば眠るほど眠いというのが実態であるのかもしれない。
 が、ともかく、眠れる状況である限り、眠いという状態は悪くない。

9月23日 水曜日 雨

   レッズの連勝がついにストップ。
 セレッソに2-1で負けた。
 森島のちょこまかしたドリブルは、あるいは国際舞台で通用するかもしれない。
 ちょこまか度においてはオルテガに近い水準にあると思う。

9月24日 木曜日 曇り

 早起きして原稿を2本あげた。
 いやな暑さだ。

9月25日 金曜日 快晴

 午前6時に起床。
 連日の早起き。
 単に長い昼寝の副作用か。

 天気晴朗なれどなにごともなし
 東京は30度を超えた。
 気象庁は俺を誰だと思っているのだろう

9月26日 土曜日 曇りのち雨

 午後から雨。
 アメリカザリガニを飼うことになった。
 困った事態だ。
 アメリカザリガニは苦手だ。
 この7月に子供が捕獲してきたものを数匹飼育したが、1週間で全滅した。
 その時の悪臭が、まだ記憶から消えない。
 いやな生き物だ。
 不必要にデカいハサミ、騒々しい身のこなし、下品な色合い、頑丈なキチン質の外骨格。そしてガリガリ音を立てながら展開されるむごたらしくもあさましい共喰いの様相。
 いやな生き物だ。
 アメリカからやってきた泥中の秩序紊乱者。
 過剰防衛の帰化生物。
 在日米軍みたいだ。

 生きて動いているのもイヤだが、なにより、死んでからの猛烈な匂いが我慢ならない。
 なんだか、この種の甲殻類には、生きているうちに既に屍臭を漂わせているようなところがある。
 
 レッズは連敗した。
 サンフレッチェの久保にやられた。
 あいつは、体つきから、身のこなし、乱暴さに至るまで、どことなくアフリカっぽいと思っていたが、今日のヒーローインタビューでは、しゃべりかたまでアフリカ系であることが判明した。

 ってなわけで「久保漂白アフリカン説」というのを提示しておこう。
 レソトあたりから安い黒人を買ってきてロゼット洗顔パスタで色抜きして日本人登録……広島ならやりかねないと思う。
 いや、漂白にはキッチンハイターを使った可能性もある。
 そういう乱暴なチームカラーなんだよな、昔から。