1月9日 日曜日 曇り
 小野伸二選手の浦和残留が正式に決定。
「(負傷した)膝の状態を一番よく知っているのが浦和のトレーナードクターだから」
 というのが、残留を決めた一番の理由だという。
 うむ。
 とにかく体調を戻すのが最優先次項だ。コンディションさえ戻れば能力については間違いないのであるからして、焦る必要はまったくない。
 無理せずに頑張ってほしい。
 って、田舎の母親みたいな感想だ。
 イチロー、五億三千万円で単年契約。
 はやくアメリカに行ってほしい。
 イチローのような選手がこれ以上日本で不毛なキャリアを積み重ねるのは、あらゆる意味で損失だと思う。
 
 asahi.comによれば「日本人の7人に1人が鬱病を経験」ということらしい。
 なるほどね。
 サントリーが儲かるわけだ。


1月10日 月曜日 雨のち曇り
 成人の日。
 いいかげんにこんなくだらないことはやめたらどうだろう。
 せめて振袖は法律で禁止してほしい。
 理由?
「無い袖は振れぬ」
 じゃいけないか?
 

1月11日 火曜日 晴れ
 タイム・ワーナーとAOLが合併。
 ディズニーが「パールハーバー」を映画化。
 ほほう。
 アメちゃんたちはバブル崩壊に備えてそろそろスケープゴートを準備しにかかってるわけだ。
 ったく。
 ジャイアンみたいな国だな。
 じゃあ日本はノビ太なのかって?
 違うよ。
 スネ夫に決まってるだろ。


1月12日 水曜日 雪のち雨
 雪が降った。
 積もらなかった。
 原稿を何点かあげる。
 中田、ローマに移籍決定。
 頑張って欲しい。
 帝大に進んだ末弟の学徒出陣を知らせる電報を受け取った田舎の長兄みたいな気分……
 分かるか?
 オレにはわからん。


1月13日 木曜日 雨
 ひどく冷え込んでいる。
 ケーブルテレビの番組に出演依頼。
 Y2K問題についての討論番組らしい。
 ううむ。


1月14日 金曜日 雨のち晴れ
 東スポの一面の合成写真(バティストゥータの身体にナカタの顔を貼りつけたもの)は、凄い。
 いまどき、photoshopも使わないで、モロな切り貼りをしてるあたりもいかにも乱暴で東スポらしい。
 トッティの写真はあれはビエリじゃないか? っていうか、ビエリっぽい写りのトッティを持ってきただけなのか?
 それに、浦和のペトロビッチの写真も違っている。誰なのかはわからないが、明らかにペトロではない。
 まったく。
 こういう新聞を作るのって楽しいだろうなあ。
「東スポだから」ってことで、たいていのことは許されてしまうわけだし。
 治外法権。
 仕事はからっきしだけど宴会には欠かせない万年係長といったところか。


1月15日 土曜日 晴れ
 買い物。
 川口は物価が安い。