1月11日 日曜日 晴れ
 問題発生。
 進路は、意外な偶然に左右される。
 空があんまり青いから、行き先違いのバスに乗ってしまうといったような、そういう気楽な偶然なら良いのだが、ふつう、空の色に見とれているタイプの男は、むしろバスに轢かれる。


1月12日 月曜日 晴れ
 成人の日。
 振袖は、毎年私が呪っているのに、まだ滅びない。
 成人式も滅びない。
 なぜだろう。
 ことしもまた、来賓のスピーチを聴かずに騒いでいる新成人がニュースになっている。
 くだらない連中だ。
 もっとも、成人式に来賓として呼ばれるタイプの人物(←クソ野郎)のスピーチをおとなしく聴いている成人も、それはそれでくだらない連中ではある。
 
※サッカー高校選手権決勝:国見VS筑陽@国立競技場
 生観戦。
 6−0で国見が圧勝。
 点差の割りには面白いゲームだった。

 平山相太はすごい。
 サイズのせいか、遠くから見ているとノロマっぽく見えるのだが、実際にボールが来る時には、あっさりとDFを振り切っている。

国見VS筑陽
 ※試合開始前の様子。アタマひとつデカいのが平山君。
 
※ せっかく新年から再開した日々の記録ですので、以下、思い出せる範囲で記しておきます。2004年01月21日 17:10

1月13日 火曜日 晴れ
 巣鴨に出動。

1月14日 水曜日 晴れ
 未明まで原稿。
 っていうか、書き始めたのが夜中ですから当然ですね。

1月15日 木曜日 晴れ
 何をしていたのでしょうか。
 思い出せません。
 

1月16日 金曜日 晴れ
 大泉に出動。
 巣鴨。

1月17日 土曜日 晴れ
 阪神大震災9周年。
 広末が結婚式をあげたんだそうだ。
 震災関連のドラマに出演した女優さんとも思えない日程選びだな。
 まあ、どうでも良いけど。