1月19日 日曜日 晴れ
 未明、のどの痛みで目覚める。
 風邪だ。
 うんざり。
 はるか昔、ずっと若かった頃には、風邪のひきはじめに、なんとなく嬉しい気がしたりしたものだが、今となってはひとっかけらも嬉しくない。

 熱は終日37度から38度の間。
 喉の痛み、咳、腰の痛みと関節痛。
 一日中寝て過ごす。


1月20日 月曜日 晴れ
 引き続き静養。
 昏々と眠り続ける。
 不思議なのは、こんなにも寝てばかりなのにまるで退屈しないことだ。
 目を醒ましても、何もやる気が起きない。
 音楽を聴く気にもなれないし、本もテレビも御免。
 案外、音楽を聴きたいと思うのはかなり元気な時に限られるのかもしれない。
 

1月21日 火曜日 晴れ
 ようやく熱がひく。
 のどの違和感は残っているが、おおむね治ったようだ。
 丸3日寝ていたので、体がふらふらする。
 午後、原稿を一本。
 偉い。

03/01/22/水 11:32

1月22日 水曜日 晴れ
 午後7時、歯医者。
 左上の奥歯をまとめて3本抜歯。うわあ。
 予定では2本のはずだったのだが、執刀する医者(通っている歯科医院に出張して来る外科医師)が「奥のもダメですよ」「この機会にまとめて処理しておいた方が後々楽です」と言うので、いっそ3本抜くことにする。
 手順は以下の通り。


 帰宅後、2時間ほどすると痛みがやってきた。
 麻酔が切れてきたからだと思う。
 痛み止めと化膿止めを飲んでおとなしく寝ることにする。
 ということで、積み残しの原稿は明日(っていうかすでに今日になってますね)。

03/01/23/木 06:59

1月23日 木曜日 雨一時雪
 寒い。……と思っていたら午後から雪。
 午後5時、雪の中を歯医者に向かう。なんだか悲壮な心持になる。
 抜歯跡を消毒しただけだが。


1月24日 金曜日 晴れ
※少年ジャンプ編集長、会見中に意識失い突然死  映画製作会見の場で悲劇−。東映アニメ「ワンピース デッドエンドの冒険」(宇田鋼之介監督、3月1日公開)の製作発表が24日、東京湾クルーズ船上で開かれ、原作連載中の週刊少年ジャンプの編集長、高橋俊昌さん(44)が会見中に意識を失い、同日夕、搬送先の病院で急死した。
 深夜、ネットを歩き回っていてニュースにでくわす。
 倒れたのが船の上だったことがいかにも不運だった。
 パーティーが都内のホテルなら、倒れてから数分で救急車がかけつけたはずだと思うのだが、なにしろ海の上だ。病院に運び込まれるまでに1時間以上が経過してしまったらしい。
 直接の面識は無いと思う(すれ違ったことぐらいはあるかもしれない)が、年齢も近いし、なんだか他人事と思えない。
 ご冥福をお祈りしたい。
 合掌。
 
 

1月25日 土曜日 晴れ
 なにもせず。